• ホーム
  • ニキビ治療薬のアダパレンを使う時に初めに注意すべき点は?

ニキビ治療薬のアダパレンを使う時に初めに注意すべき点は?

鏡を見ている女性

ニキビ治療薬として以前から注目されているのがアダパレンという治療薬です。アダパレンとは肌の角化を抑えるのに効果がある治療薬です。ニキビの原因は皮脂の過剰分泌で、皮脂が過剰分泌されることで毛穴に皮脂が詰まり、コメドを形成します。コメドとは毛穴から見える白い塊のことを言い、この塊はニキビになる前の段階です。しかし、このコメドをケアせずそのまま皮脂が過剰分泌され続けると毛穴の中でアクネ菌が増殖します。アクネ菌はニキビの原因菌で、このアクネ菌は皮脂をエサにどんどん増殖していきます。毛穴の中でどんどん菌が増殖することで炎症が起こってしまい、赤く腫れたり進行すると酸化して黒ニキビになります。
このアダパレンは皮膚の角化を抑制してニキビが出来にい肌ににします。大きく腫れた赤いニキビを治すことは難しいのですが、白ニキビに効果を発揮します。
このニキビ治療薬の特徴は、レチノイドと同じ作用を持っておりレチノイド様外用剤です。軽度から中等度の白ニキビや黒ニキビに効果があり、赤ニキビなどの重いニキビの場合は抗生物質の服用を行う事もあります。レチノイドには催奇形性作用があります。内服ではないので、その危険性も低く、外用薬ではほとんど体内に吸収されることがありませんが、妊娠中の女性に対しての安全性が確立されておりません。そのため、妊娠中もしくは妊娠の疑いのある女性には処方することができません。妊娠している可能性がある場合は診察の際に医師に伝えるようにしましょう。また長く使えば使うほど良いという訳ではありません。ある程度使用しても症状が改善されない場合はもう一度医師の所へ足を運び、自分に適した薬を処方して貰いましょう。
使用方法は1日1回就寝前の使用になります。洗顔で顔を綺麗にし、清潔なタオルで水分を吸いとったら患部に薬を塗ります。顔面以外の使用を避け、擦り傷や切り傷に湿疹のある場所には使用はできません。眼や口唇に鼻翼は避けて粘膜付近の使用も避けましょう。使用中万が一目に入ってしまったら目をしっかりと洗い、薬をもって眼科を受診しましょう。一時的に皮膚の乾燥や紅斑といった不快症状が現れますが、たいていは時間の経過とともに消えます。しかし、使用していくうちに乾燥やかゆみなど症状がひどくなってくる場合は、使用を中止して医師にノンコメド処方の化粧水や保湿剤を処方して貰う事で症状が改善されていくので我慢をしないで皮膚科を受診しましょう。

関連記事
プラセントレックスを用いて頑固なニキビ跡を消すことはできる? 2020年06月21日

年齢を重ねるにつれ、女性の肌には様々なトラブルが起こります。シミやくすみにニキビやニキビ跡など、あげていくとキリが無くなるほど色々出てきます。今の肌荒れを何とかしたい、そんな人にお勧めなのがプラセントレックスです。プラセントレックスとはヒトプラセンタを含有するジェルのことを言います。特にこのジェルは...

ニキビの症状の悪化と毎月の生理の症状の重さは関係はあるの? 2020年05月27日

健康的な女性であれば毎月必ずやってくる生理。この時期になると必ずニキビが出来てしまい困っていると答える女性もたくさんいます。周期によっても肌の調子が良かったり脂っぽくなったりと悩んでいる女性も多いのですが、生理周期と肌荒れにはどんな関係があるのか。体内には沢山のホルモンが毎日分泌されていますが、ごく...

ニキビ治療薬として話題のアダフェリンは通販や薬局で購入できる? 2020年05月01日

アダフェリンは基本的に皮膚科や美容外科など医療機関へ受診し、医師に症状を伝えて実際に内診し、その症状によって医師が薬を処方します。日本では医薬品を受け取る場合は必ず医師の診察と処方箋を受け取り、それから薬剤師のもとへ行って薬の説明を受けてからお会計をして終了になります。SNSでもこのアダフェリンとい...

ニキビ治療薬のアジダームクリームの効果はどれくらいで現れる? 2020年03月31日

顔に出来たニキビを何とかしたい、色んな方法や薬を使用してきたがあまり効果がなかった。そんな人から今ニキビ治療薬として注目されているのがアジダームクリームという治療薬です。この治療薬はジェネリック医薬品として処方されており、通常のニキビ治療薬よりも安価なので定期的に続けたいという人にはお勧めの医薬品で...

通販で購入可能なニキビ治療薬の種類は?どんな肌の人も使える? 2020年03月28日

ニキビ治療薬は一般的にドラッグストアで販売されているものと、病院で診察をして処方箋を出してもらってから薬剤師がいる薬局に処方箋を提出し、説明を聞いた後で薬と交換といったものがあります。市販の医薬品はどんな人でも使いやすいように有効成分が医薬品と比べて少なく、こうすることで副作用の心配も少なく誰でも手...